令和4年会長新年挨拶

支部事務局

関西在住の同窓生の皆さま、2020年・2021年と2年間に亘っての新型コロナウイルスに翻弄され、未だに自粛生活を余儀なくされていますが、如何お過ごしでしょうか。
感染拡大も落ち着いてきたかと安心していたら今度は”オミクロン株”が流行しています。関西支部同窓会も総会をはじめ、全ての行事が中止となりました。
支部役員も会員の同窓会離れを危惧しています。
来年(2022年)は母校創立百周年となり11月26日には記念事業が開催されます。コロナも落ち着き無事に開催される事を祈っています。
出木場会長、百周年記念実行委員会の発案で百周年を機にIT時代にふさわしい同窓会作りを目指して、会の運営の効率化の事始めとして予算の中で大きなウエイトを占める通信費を検討し、この度同窓会専用のホームページを開設して頂きました。大口高校同窓会ホームページ新設に伴い、関西支部同窓会・関東同窓会ホームページも大口高校同窓会ホームページのサブドメイン内に入れて頂く事になりました。関西支部HP担当者は吉海さん(昭和61年卒)、東京同窓会担当者は永岩さん(昭和50年卒)です。
関西支部同窓会も2年間開催していません。令和4年は関西支部も母校100周年記念事業の盛会に向けて士気を高める意味でも是非とも開催したいと思います。
素晴らしい古里の思いを”かごんま弁”で語らい、級友との再会を喜べる同窓会でお会いしましょう。関西在住の同窓生の皆さんのご参加をお待ちしています。

コロナも今後どうなっていくか分かりません。お体ご自愛下さい。

関西支部同窓会長
安 永  國 廣
(43年卒)

コメント

タイトルとURLをコピーしました